妊娠の兆候ー1

●生理の遅れ
妊娠の兆候で一番の目安になるのは月経の遅れです。普段基礎体温を測っていない人でも、月経周期が一定の場合、予定日を1週間過ぎても月経がこない時には妊娠の可能性がありますので妊娠検査薬で検査してみましょう。

●高温期が3週間以上続く
通常高温期は約14日程度です。もしも高温期が18日以上続く場合には妊娠の可能性が高くなります。

●着床出血
着床出血とは受精卵が子宮内に到達・着床したときに起きる出血のことです。これは妊娠した人全員に起こるというわけではありません。
時期としては生理予定日より若干早めと感じるあたりから生理予定日前後とさまざまです。通常の月経よりも色が薄かったり、またはちょっと茶色っぽいと感じるもので、出血量はそれ程多くなく、出血期間は1日で止まってしまう人もいれば1週間続く人もいます。
通常の月経となかなか区別がつかない為、出血後も高温期が続いている、体がだるい、胸のはりを感じる、という場合には妊娠検査薬での検査をおすすめします。
またこのような出血が頻繁に起こる場合、他の病気が要因となっていることも考えられますので早めに婦人科で受診してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私の友達は4ヶ月を過ぎる迄妊娠に気づかなかった子がいます。
3ヶ月の頃に着床出血だか、不正出血だかあって「軽い生理」位で考えていたようです、、、。「ピンクのおりもの」位からあきらかに「血!」まで人によって様々ですし、妊娠初期の頃の出血って流産の危険もあるので検査薬か早めに病院へ行った方がいいです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


やっぱり便利!↑資料請求できます。
ベビーカーのバスケットが自分のお買い物の為につかえます!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。