月5万円っていう数字が現実的で実行可能なノウハウだと思ったので
私も参加しました!初めて作るブログで出会えてよかった!

PMS(月経前症候群)

私は生理痛ですらほとんどない女なのですが、(持病の腰痛がひどくなるくらいで)
二人目を妊娠するまでの不妊の期間、はじめてPMSにかかりました、、、。
症状をみると、現代社会の女性ならいくつでもチェックできそうですが、身体的精神的にダブルで来るとさすがにダメージ大きいです。
でも病いですので食生活や、エクササイズでセルフケアできるようです。
ですがPMSに加えて生理が重くなりました、、、。
以下はガンマリノレン酸メーカー・コバヤシ発酵様のPMSに有用なイソフラボンの紹介ページより。とても分かりやすく説明されています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PMS・生理前症候群(月経前症候群)で悩む女性が増えています。
生理の始まる2〜14日ほど前になると現れる、身体的な不快感や精神的な乱れの症状のことを月経前緊張症・PMS・生理前症候群といいます。
精神的な症状と、身体的な症状とが有り人によってさまざまな症状があらわれます。
これらの症状が一度に起こるわけではありません。
この中のどれかが特に強く現れたり、いろいろな症状が複合的に現れることもあるようです。
精神的にはイライラする、攻撃的になる、涙もろくなる、憂鬱になる、無気力になる、人と会うのが嫌になる、集中力がなくなる、暴飲暴食をしてしまう、性欲が異常に高くなる、または低下するなどです。
身体的には乳房や乳頭が張ったり痛む、むくみ、頭痛、お腹が張る、腹痛、めまい、吹き出物、肩凝り、腰痛、疲労感、便秘、下痢など個人差が有り 人によってさまざまな症状があらわれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また日清オイリオでは健康と暮らしの情報としてPMSUPPORT CAREというコンテンツがあり、症状チェックやセルフケアについて詳しく紹介されています。

やっぱり便利!↑資料請求できます。
ベビーカーのバスケットが自分のお買い物の為につかえます!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。